保険をやめました

保険って小さいころから入っていて、
入るのが当然だと思っていました。

「保険」の画像検索結果

小さいころは共済。
働き始めたら会社に来ていた保険の営業マンに
勧められるまま加入した医療保険と生命保険。
子どもが生まれれば学資保険。

みんな入ってるし~と、
まったく疑いもなく、
保険は入るもの、
やめるのではなく、
額を減らしたり、
会社を変えたりして見直しするものだと思っていました。

ですが、3番目が生まれた時、
保険のことを調べていた時に
武田つとむ」さんのサイトに出会いました。

岩手に事務所を構えるFPさんですが、
一切保険等の販売をされず、
むしろ保険にはできるだけ加入するなとおっしゃってます。
びっくりして夢中で読みました。

そして、色々調べて、考えて、
貯蓄もある程度あるし、
今は入院もどんどん短くなっているし、
高額療養費制度もあるので、
医療保険と、がん保険をやめました。
そのやめた分は貯蓄に回しています。

武田さんは有料で生活設計もされています。
我が家も悩んだ末にお願いいたしました。
前の記事でも書いたように
老後が不安で不安で仕方がなかったのです。

本当に事細かにヒアリングされ
届いた生活設計書は約30ページ。
エクセルでもいただけるので、
自分で数値をいじるだけでグラフや表を変えられます。
「もう少しパート増やしたらどうなるかな?」
とか
「子供の教育費増やしたらどうなる?」
っていうのを自分で確認できます。

生命保険はその生活設計書から
導き出された金額にかけなおしました。

年間25万ほど保険の支出が減り、
貯蓄を増やすことができています。
5年もすれば1年位入院できそうな金額になります。

流されるまま、
何も考えずお金を払っていましたが、
ちゃんとしっかり自分で考えないといけないんだと痛感しました。
私は「みんながやるなら私も!」っていう
意識が高い方なので
「自分にとって必要かどうか」
考えて、考えて見極めていきたいです。

本日もお読みいただきありがとうございました。



ブログランキング

ブログランキング参加しています。
更新の励みになりますのでポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク