子供の勉強も小さいうちはお金をかけずにやっています

うちの子供たちは勉強が嫌いです。
今から「オレ大学とか行かない!」って言っています。
宿題だけは絶対にやらせていますが、宿題以上の事はしないです。
できる子はどんどんドリル進めているんですけどね~うちはやらないです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


毎日夕方6時まで遊んでいます

うちの子供たちは勉強が嫌いです。
ですので塾も行っていないし、家庭学習の進研ゼミ等もやっていません。

近所に子供が多く、外遊びが大好きで毎日帰宅後6時まで外で遊んでいます。
これだけ遊べるのは子供のころだけなので目いっぱい遊ばせています。
だけど、宿題だけは子供の仕事ですからしっかりやらせます。

みんなスイミングや英語、習字にピアノや空手等々習い事をしています。
うちは陸上のみで、これでいいのかなって不安になります。
陸上でも輝いている子達ではありません。

友達と遊ぶこと以外に興味を示さず、何の習い事もしたがりません。
こんなに毎日遊んでばっかりで大丈夫なのか・・・

テストを持って帰ってきたら間違えた問題は再テスト直し

テストで間違えた問題はもう一度やらせます。
すでに学校で1回直しているので、再テスト直しですね。
最近はそんなにひどい点数はとってこなくなった次男のものです。

次男は早とちりがひどく、問題を最後まで読まない。
勝手に脳内変換されてちんぷんかんぷんな答えが日常茶飯事でした。
なので国語の文章から読み取る問題は大の苦手。
1年生のころは国語のテストの上半分の文章を切り取り貼って、問題を書いてとかせていました。

漢字ドリル、計算ドリルは全部埋めてから捨てる

家庭でやる学習プリントもとっていないので、
使えるものは全部使い倒して捨てます。

ドリルは学期ごとに代わるので、新しいドリルになったら古いドリルに書き込んで全部埋めてから処分します。
大体夏休み、冬休み、春休みの長期休みにやっています。
ほかっておいたらゲームか外遊びしかしないのでやらせています。

ちびむすドリルを活用しています

ちびむすドリルは有名なのでご存知の方も多いと思いますが、
うちは結構活用しています。

テストで弱いところを印刷して何回もとかせています。
長男は暗記系が弱く、漢字や社会の日本地図とかとっても苦手です。

市販の物は苦手な箇所だけっていうのを選べませんが、
ちびむすドリルならやらせたいところだけを選んでさせることができるので便利だなーって思います。

印刷するインク代がかかりますが、
わが家のプリンターは純正インクから互換用インクに変えたためあまりインク代気にせず使えます。
関連記事 プリンターのインクを互換汎用インクにかえました

子育てって何が正解か本当にわからず、悩んでばかりです。
小学校のうちはまだ私もわかるので教えてあげられますが、
中学校の数学にあるとお手上げです。
そうなったら塾も検討したいです。

本日もお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

節約仲間がいっぱいで参考になりますよー
参加トラコミュ
主婦のつぶやき&節約&家事etc…
節約生活

ブログランキング

ブログランキング参加しています。
更新の励みになりますのでポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事コンテンツ