子供の持ち物、大き目購入をやめました

子供の服や用品のサイズってものすごく悩みませんか?
私は根が優柔不断なので悩みまくりです。
大き目を買って子供が扱い辛くて文句を言われたり、
ピッタリにすると使い切れずもったいない思いをする。
子供の物を買うときは悩んでばかりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大き目やめました!

服の大き目なら少し待てばピッタリになるだろうし、大きいからと言って不都合はあまりないと思います。
長男が5年生、次男が3年生になり成長曲線が緩やかになってきたので
次の年にはもうサイズアウトということがなくなってきました。

ですので最近はジャストサイズ~気持ち大き目を買うことが多いです。
断捨離し持ちすぎない暮らしをするため服も必要最低限しか持っていません。
大体Tシャツ5枚、タンクトップ3枚、ボトム5枚ほどで夏は回しています。

長男のタンスです。
1番上が夏服です。
真中がロンTとGパン等。
1番下がパジャマ(1年分)下着類です。

子供が小さい頃よくやった失敗は、
大き目を買って、やっぱり大きすぎて着られず来シーズンに回すってパターンです。

服は買った時が一番喜んで着る時で、1年たったらもう喜んで着れませんよね?
せっかく買うなら喜んで着られた方がいいので大きいサイズを購入するのをやめました。
服の数が少なければジャストサイズを購入しても結構な頻度で着ることができるので。

服が少ないので着すぎて痛みがひどくなってきたらお下がりは考えず断捨離します。
そうすると衣替えも楽ちんです。

何でも形から入りたい夫

うちの長男次男は陸上をやっています。
その際リュックサックを持って行っていたのですが、
夫が
「みんな斜め掛けのスポーツバックでリュックの子おらんぞ!」と言い出し購入。

結構リュックの子いるよ???
形から入る夫は買いたかったようです。

しかも買ってきたバックは大人用。
「すぐ大きくなるし、かばんは大きい方がいいやろう!」って。

子供たちは大きすぎて扱い辛いようです。
次男はリュックに戻したいようです。

確かに持ったところを見ても大きい!
大は小を兼ねるといいますが、やっぱり大きすぎるのも問題だと思うようになりました。

これから子供の物を買うときはすぐに使えるサイズ、
使う際に困ることのないサイズを選びたいと思います。
そして絶対に試着、試しに持ってみる等する。
スポーツバック買うとき子供がいなかったんです。
試着さえしていれば選ばなかっただろうに・・・・

せっかくお金を出すのだから長く使ってほしいという思いが出てきちゃうんですよね。
ですが、子供の使いやすさを重視して選びたいです。

本日もお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

節約仲間がいっぱいで参考になりますよー
参加トラコミュ
にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ
主婦のつぶやき&節約&家事etc…

にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ブログランキング

ブログランキング参加しています。
更新の励みになりますのでポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事コンテンツ