【すっきり暮らすために】「大は小を兼ねる」けれど、小を選びたい

「大は小を兼ねる」

良くきく言葉だし、
今までサイズで迷った際は大体大きい方を選んできました。

だけど、最近大きいことのデメリットを感じるようになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大きい物は場所を取る

当たり前ですが最近実感します。
子供の物が増えてきて余計に思います。

子供はスポーツ系の習い事をしています。
ずっとリュックサックで行っていましたがある日突然夫がスポーツバックを買ってきました。
なんとサイズが大人用。
「すぐに成長するし大丈夫!」と言っていましたが明らかに大きすぎる。

子供の体に対してバックが大きすぎるし、
入れる物に対しても大きすぎる。
このサイズのバックは必要なかった。

大きすぎて保管も場所を取る。
保管場所がないのです。
今も置く場所がなくおもちゃの中に不自然に置いてあります。

おもちゃの棚ゴッチャゴチャですね・・・・
置き場所を考えずに買ってしまうのでこうなってしまいました。
子供用サイズであればカラーボックスに入ったのに・・・・

大きい物はしっくりこない

子供の服でよくありますが、
成長を見越して大き目を買っても結局ピッタリに成長するくらいまであまり着せなかったりします。

やっぱりだぼっとした服はちょっと見た目が気に入らない。
特にボトムでサイズが大きいのは子供も嫌がります。
足元を折り曲げるのが面倒だから。

ジャージだと縫い付けなくてはいけない。
お裁縫苦手なんです・・・・

だから子供の服は今着られるピッタリサイズを買って着倒しています。
どうせすぐに膝破っちゃいますしね。

私の入園、入学式用の服は8年前に9号を購入しました。
実際着た所ジャストは7号でしたが、「太るかも??」と考えて9号。
結局太ることなくちょっと大きいまま。
ジャストサイズを買っておけばよかったなと後悔しました。

それ以来私の服を買う際もピッタリサイズ。
去年購入した礼服は7号。
太らないように注意しなければ!

おわりに

最近は暮らしを小さく小さくすることを心がけています。
あえて大き目を選ばずピッタリサイズを選ぶようにしています。
そして買ったからにはフル活用する。

子供の成長に従って物がどんどん増え、サイズも大きくなって場所を取るようになってきているので、
暮らしを小さくする意識でいてちょうどいいと思っています。

子供が3人いてもすっきり暮らしたい。
まだまだごちゃごちゃです。

本日も読んで下さりありがとうございました。

シンプルだけど心豊かに暮らしたい!(ブログ村テーマ)
暮らしを楽しむ

日常の小さなできごとを愛する生活

シンプルで豊かな暮らし

シンプルライフ

断捨離で心もお家もスッキリ♡(ブログ村テーマ)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

スッキリさせた場所・もの

断捨離してますか?

ブログランキング

ブログランキング参加しています。
更新の励みになりますのでポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事コンテンツ