断捨離を始めて私に起きた4つの変化

断捨離を始めて数年。
昔と大分生活が変わったなって思います。
自分的に変わったなと思うことを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

掃除や片づけにかかる時間が減った

物を減らしていくことで掃除が楽になりました。
いちいち物をどかして掃除機をかける事が減り、
時間も電気代も節約。

棚の上に無造作に置いた物を撤去し必要最低限のみに。

棚の上の拭き掃除もサッと簡単に終わらせられます。
かつては物の上をはたいて、物をどけて拭いてまた戻すという手間がありました。

掃除が楽だと苦にならず楽しく掃除ができます。

管理が簡単に

服も枚数を減らしたことで衣替え要らずに。
1つのタンスに私の服はすべて入っています。(コートやスーツは別)

衣替えって結構面倒な作業なのでする必要がなくなり楽になりました。


こんな感じでできるだけ引出1段で着替えが終れるようにしています。
着替えるたびに色々な引出を開けたくないというズボラ故です。

子供の服はスペース的に無理で衣替え行っていますが、
数が大分減ったのであまり負担を感じずにできます。

冬はニットの季節。
私は毛玉取りが大嫌いでした。
すぐ毛玉ができる癖に、綺麗にするには何度も同じところをやらなければならずやたら時間がかかる。
こちらも数が少なければ面倒に感じることなくできます。

夫はニットの数が半端ないので私はやりません。
1枚が大きいうえに沢山あるのです・・・・
枚数が多いと管理しきれない。

物を大切にできる、使い切れるようになった

昔は使い切る前に新しい物を買ってしまい、
前の物は放置ってよくあるパターンでした。
特に化粧品や日用品が多かったです。
新製品が次々出てくるので目移りして購入。
そしてどんどん中途半端に使った物が増えていく。

今は使い切ってからしか新しい物は使いません。
チューブ類ははさみで切って最後の最後まで使います。
衛生的にどうなの??って言われそうですが・・・

使い切った時の達成感、やりきった感が何とも言えません!(かな~り小さい達成感ですよね)
今ある物が少ないからこそ大切に使えるようになりました。

物を使い切ることができるようになり、
新しい物をどんどん買うことがなくなったので節約にもなっています。

片付いていることが当たり前

以前は夜寝る前にリビングが片付けきれていなくても全然気にならなかった。
今は外出前、最悪でも寝る前までにすべて片付けるようにしています。
なんだか片付けないと落ち着かない。
昔の私からは考えられない。
習慣ってすごいなーって思います。

綺麗な部屋に帰ってくる、
朝起きたらちゃんと片付けられた部屋だと気分もいいですからね。

おわりに

本当に断捨離をする前と後では生活がガラッと変わりました。
物を使い切れるようになった事、
掃除が簡単になり物の管理に時間を取られないようになった事が大きいです。

超ズボラなので面倒なことはやりたくない。
物を減らせば面倒なことも減ります
もっともっと減らして楽をしたいと思います。

本日も読んで下さりありがとうございました。

断捨離で心もお家もスッキリ♡(ブログ村テーマ)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

スッキリさせた場所・もの

断捨離してますか?

みんなどうやって片づけてる?(にほんブログ村テーマ)
収納・片付け

掃除&片付け

美しい収納&お片づけレッスン♪

シンプルだけど心豊かに暮らしたい!(ブログ村テーマ)
暮らしを楽しむ

日常の小さなできごとを愛する生活

シンプルで豊かな暮らし

シンプルライフ

ブログランキング

ブログランキング参加しています。
更新の励みになりますのでポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事コンテンツ