我慢が必要な節約は続かない

我慢が必要な節約は続きません。
私もかつて色々やりました。
しかし、ストレスが溜まるばかりでお金は貯まらないという悲しい結果。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

食費、水道光熱費は削ろうとしない

子供が小さく専業主婦だった頃は少しでも食費を減らそうと
スーパーのはしご、野菜は農協や無人野菜販売所で買ったり、
ちょっと遠いお肉屋さんまで出向いたりしました。

お肉屋さんのお肉はスーパーより気持ち安くて、美味しい!
だけど運が良ければ15分ほど待ち、
運が悪ければ30分以上待ちます。
子供が待てずにイライラしていたのを覚えています。
今から思えば節約のために時間を無駄にしていましたね。

今はプライベートブランドを買ってみたり、
無駄な物、使い切れないものは買わないよう意識していますが
食費を削ろうとは思わなくなりました。

ストレスの割にあまり節約にならないと痛感したからです。

水道光熱費も使わない所の電気を消す、
水を出しっぱなしにしない等
無駄遣いしないよう気を付けてはいますが、
「暑い中でもクーラー付けない」はやめました。

昔はギリギリまで我慢していましたが、
家族が気持ちよく過ごせるほうが大事だと思うようになりました。

固定費から節約するのがストレスを感じないのでおススメ

私が削った固定費は
・通信費・・・キャリアから格安simへ変更しました
関連記事 携帯をドコモから格安simへ

・ガス代・・・プロパンガスは自由価格。より安いガス会社へ乗り換えました
関連記事 ガス料金は自由価格!今支払っている額が適正かチェックしてみよう

固定費ではありませんが、
物を買う際は必ず現金、もしくはクレジット一括決済。
余計な金利は払いません。

最近ですと外壁の塗り直し、太陽光発電の設置を行いました。
私の2年分以上のお給料が飛びました!
一瞬でなくなったのでちょっと悲しかったです・・・。

車の費用を削れるといいのですが、田舎の為1人1台必須。
車が削れるともの凄い節約になるんですけどねー。

まとめ

今の世の中節約は大切です。
ですが、
毎日をストレスを感じながら過ごすのはもったいない!
そのためにもまず固定費からどこか削れるところがないか見てみたらいかがでしょうか?

自分の中でお金をかけたいところ、
かけなくて大丈夫なところがわかるとうまくお金を使えるようになると思います。

本日もお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

節約仲間がいっぱいで参考になりますよー
参加トラコミュ
にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ
主婦のつぶやき&節約&家事etc…

にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ブログランキング

ブログランキング参加しています。
更新の励みになりますのでポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事コンテンツ