確定拠出年金を検討しています

最近確定拠出年金を検討しています。
今読んでいる本はこちら
確定拠出

夫の転職した会社は退職金がありません。
さらに給与も低いのでもらえる年金も少ないです。
ですのでこういったもので対策しておかないと暮らしていけなくなるのかなと思っています。

現段階で夫がもらえる年金は月約16万円です。
暮らしていけるの・・・・??
これからさらに減る、もしくは受給年齢が上がる可能性があるので
ますます年金だけでは暮らせません。
打てる対策は2つ
①私が正社員で働きもらえる年金を増やす。
②もらえる年金が少しでも増えるよう投資する。

①の「正社員で働く」は今すぐには無理なので②を検討中です。
そこで確定拠出年金(iDeCo)を考えています。

確定拠出年金は支払った年の所得税と翌年の住民税が安くなり、
支払った金額の約5分の1が還付金として戻ってくるというものです。
税金が安くなるうえに、還付金まで戻ってくるなんてすごい!

だけど、利回り20%ということはマイナス20%もありうるのではないかと思ってしまうのです。
昔FXをやりマイナスになってしまったことがあり投資には慎重になりました。

横山さんはまず月収の7.5か月分の「生活防衛資金」を貯めることを推奨しています。
iDeCoは原則60歳までおろせませんからね。
不測の事態があり、お金がないから借金する・・・では本末転倒ですからね。

生活防衛資金はあるのですぐにでも始められるのですが
ビビりの為二の足を踏んでいます。
確定拠出年金をするとふるさと納税できる額が減ってしまうのでそれも気になります。

外国株式か国内株式か、外国債券か国内債券かで運用益や損も変わってきます。
私はビビりなので債券中心かなと思います。
最低額は5000円から。
3000円なら良かったのになーっとどこまでも気が小さい。

もう少し色々調べて納得できたら始めてみようと思います。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング

ブログランキング参加しています。
更新の励みになりますのでポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク