自分の事は自分でする。それだけで家事の負担はぐっと減ると思います

子供には自分で使った物は自分でしまうよう何度も言っていますがなかなか定着しませんね。
興味を持ったら一直線。
終った事には興味なし。
子供だから仕方ないかと思いつつも、
中学生くらいになったら自分でできるようになるといいなと思い毎日言い続けています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私が何も言わないと子供たちは何もしません

土曜日の夜、子供と夫が寝に行き、私がお風呂から出たらこの状態。

宿題はリビングの机の上にそのまま。
何故か靴下も机の上。
ランドセルは床に転がっている。
プリントも色々な所に散乱。

ひどいなー。
散らかっていても気にならないのかな???

リビングは義母と共用だし、
机の上に出しっぱなしで寝るのはスッキリしないのでもちろん片づけました。

一人ですべての家事をこなすのは大変

うちは義母がいるのですべてを一人でこなしているわけではありませんが、
それでも大変だと思います。

せめて自分でできることはやってほしいと思ってしまいます。

ご飯を食べた後の食器を自分の分だけでも運ぶ。

脱いだ上着はちゃんと畳んでしまう。

遊んだゲーム機は放置せず元の場所にしまう。

食べたお菓子のゴミはゴミ箱へ捨てる。

服を脱ぐときは1枚ずつ脱いで洗濯機に入れる。

一つ一つはすぐに済ませられるとても小さなことなのですが、
子供3人プラス夫の分をするとちょっと手間です。

元々夫は服を2,3枚重ねて脱ぐ、
5本指ソックスも裏返しで脱ぐ人でした。

畳む際に5本指ソックスを表に直して指もちゃんと引き出していたのですが、
何度言っても裏返して脱ぐので表に直すのみで指は引き出さなくなりました。
毎日10本分引き出すのが面倒で・・・
そうすると朝面倒だったのかちゃんと表向きに綺麗に脱ぐ技を習得してくれました。
ありがたい。
これだけでも洗濯物を畳むのが少し楽になります。

現在長男、次男も服は全部一緒に脱ぎます。
体育のある日は下着、体操ズボン、長ズボンと3枚一緒に洗濯されています。
しかも全部裏返し・・・
勘弁してほしい。
一度自分で干してもらおうかな。

家事は終わりがなく、毎日毎日続きます。
今は共働きが主流だし、子供の面倒も見なければいけない、でも自分の時間も欲しい。

自分の事は自分でちゃんとする
それだけでも家事の負担がぐっと軽くなります。
まだまだ定着には時間がかかりそうなので、毎日毎日同じことを言い続けたいと思います。

ブログランキング

ブログランキング参加しています。
更新の励みになりますのでポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事コンテンツ