結婚当時の私はばかでした・・・

結婚して10年たちますが、
結婚当時の私はバカだったな、お金を無駄にしちゃったなと後悔しています。

それは大物家具のベット、ソファー、本棚、タンス、大きめのテレビ台、パソコンテーブル
を2階用に買ってしまったことです。

総額100万円ほど使ってしまいました。
その頃は私も正社員でお金があったんですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大物家具のせいで、現在非常に2階が狭くなってしまった

当時から夫の実家に入り、義母と同居することが決まっていました。
寝室が2階で、キッチン、バス、トイレは共同です。
トイレは2階にもあります。

2階は8畳間が2部屋、6畳間が1部屋、3畳ほどの納戸です。

8畳間の1部屋にダブルベッドがどーんと鎮座してしまい、
家族4人までは、ベッドに2人、布団に2人で寝られましたが、
娘が生まれ5人になり、そして成長して1部屋でみんなで寝られなくなってしまいました。

ベットがなければ5人布団で寝られたのに・・・・

ベットを買ってしまったために2部屋を寝室にしなければいけなくなりました。
ソファーを残った6畳間に移し、私と夫のタンスがあり、テレビやパソコンをおき・・・
もう息が苦しくなるような狭さでした。

結局ソファーは寝室に移動させましたが、テレビもないため、
めったに座られることがありません。

問題のソファーです。
すわり心地はgoodなのですが、今は布団置き場になっています。
もったいない・・・・

でも高かったし、まだ使えるし、座り心地はとても良いので捨てられないのです。
未だにあまり使ってないのに、捨てられないのです。

この時思いました。

「もう大物家具は買わない!」と。
移動ができず部屋を使いきれないから。

「高価な家具は買わない!」と。
高価になるほどもったいなくて捨てられないから。

大きすぎて処分が面倒くさいし、どう処分していいかわからないのです。
どうやって解体するの?
どうやって2階から運ぶの?
処分代高そう・・・っとなり、処分できないのです。

なんであの頃は必要になるだろうという予測で物を買っていたんだろう。
どうしても必要だと思ってから買っても十分間に合うのに。
なんで焦って買ってしまっていたんだろう。

最近は何か大きめの物が欲しいと思った時は、処分方法まで考えて買うようにしています。
そうすると買う気なくなりますよー。

本日もお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

節約仲間がいっぱいで参考になりますよー
参加トラコミュ
にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ
主婦のつぶやき&節約&家事etc…

にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし<

ブログランキング

ブログランキング参加しています。
更新の励みになりますのでポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事コンテンツ