将来の家族の為、ライフプランを作ってみよう!

子供はとっても可愛い。
だけどこれから鬼のようにお金がかかるようになると言われかなりビビッています。

中学生になれば制服から始まり部活や塾代、
大きくなれば食費もあがる、
親の選んだ服なんて着ないだろうし、おしゃれもしたい。
お小遣いも必要。
今の家計のままで大丈夫?!と心配になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ライフプラン表を作ってみよう

私はライフプラン表を3年ほど前にFPにお願いして作って貰いました。
今は保険会社が簡易的な物を作ってくれたりしますよね。

<img class=”alignnone size-full wp-image-2298″ src=”http://se289-life.net/wp-content/uploads/2018/01/ライフプラン2.jpg” alt=”” width=”422″ height=”611″ />

画像は日本FP協会から借りました。
こちらのサイトでライフプラン表やキャッシュフロー表など作ることもできますよ。

家族の年齢の推移と、その成長に伴う教育費等の支出。
住宅の取得やローン、
車の買替やリフォーム、家族旅行にも行きたい。
そういう夢も反映させていく。

そうしていくつもの夢を一つの表にまとめて記入すると、
お金のかかるイベントが重なる時期や、収入が減少する時期、
支出が落ち着いて暮らしが安定する時期などが見えてきます。

「ここは子供の教育費にお金がかかるから、車はもうちょっと早く(遅く)買おう。」とか、
「もうちょっとここで貯めておかないと後が厳しそう。」とか、
人生の見通しが立つようになります。

目を背けたいですが、うちは夫が年上なので夫が60歳を過ぎてもまだ教育費がかかります。
そして、子供が高校生で重なるようになると赤字が続くとライフプラン表に出ています。
ですよね~~~!
分かってはいたけれども実際表を見ると厳しい・・・・としか言えません。

収入を増やす、支出を抑える努力がもっと必要だと痛感

今すぐに収入を増やすのは難しいので、将来の為にidecoや積立nisaを活用する。
関連記事 お金を育てることは将来の自分へのプレゼント!そのために今の資産をしっかり知ろう

必要じゃない物を買わない。
物はお金が姿を変えただけだと強く認識する。
子供の服は枚数を決めて必要最小限に。
気に入ったものを少数持つ事で物を大事にできる。

普段日々の生活でいっぱいいっぱいで、考えていてもせいぜいこの1年
5年、10年先の経済状態なんて考えられませんが確実にやってきます。
そしてあっという間にやってきます。
子供が生まれてから1年が本当に早い。

その時になって「お金が全然足りない!」って愕然としないよう、
今から計画を立てて支出を抑える、予定しているイベントの時期をずらしたり、予算を減らしたり調整する。
ライフプラン表を作ることで、何のために貯蓄をするのか、
貯蓄した結果どんな未来が待っているのかを意識できるようになります。

ぜひライフプラン作ってみてください。
うちはかな~りヘビィな未来でした・・・・
知りたくない・・・だけど家族の未来の事知らないといけない事ですよね。
節約がんばろっ!

ブログランキング

ブログランキング参加しています。
更新の励みになりますのでポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事コンテンツ