物も家計もミニマムに!私の心がけた家計のスッキリ化

物の断捨離のみではなく家計も断捨離してっスッキリ過ごす事を心がけてきました。
そうすることで金銭的に余裕が出たわけではないのですが、
以前ほど「お金がない!」って落ち込むことが減ってきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私が心がけた家計のスッキリ化

通帳をできるだけまとめて少なくする。

昔は夫だけで4冊、私3冊、子供が1人1冊づつの計10冊持っていました。
今は夫3冊、私1冊、子供は変わらずで合計7冊。

夫の通帳は生活口座、車検代や保険料代等のいずれ出ていくお金をプールしておく口座、子供の学費引き落とし口座の3冊です。

通帳バックも薄く軽くなりました。

引き落とし口座もまとめてお金の出口を1つに

クレジットカードの引き落としも以前は夫、私それぞれの口座から引き落としされていました。
ちゃんと管理しているはずなのにあっちが足りなくなったり、こっちが足りなくなったり・・・・・
お金の出口が2つあると面倒くさい。
お金も頭の中もごっちゃごちゃ。

クレジットカードは夫の家族カードに切り替え、引き落としは夫の口座からのみ。
私の口座は貯まるだけの貯金口座へ。
夫の生活口座だけチェックしていればいいので一目瞭然。
家計の管理がかなり楽になりました。

断捨離を通してお金をかけたい所、かけたくない所がはっきりしました

昔はあまり深く考えず物を買っていましたが、
今は「ちゃんと使い切れるか」「本当に必要か」「他の物で代用できないか」などなど、
色々考えて買物するようになりました。

使えるお金に限りがあるからなんですけど、
以前より本当に物を買わなくなりました。

ミニマリストを目指しているのでむやみやたらに物を増やしたくない!
気に入ったものだけに囲まれて生活したい♡って思っています。

まとめ

・通帳を減らし、引き落とし口座はまとめてお金の流れをわかりやすくする。

・断捨離をすることで家の中もすっきりさせる。
むやみやたらに物を買わなくなるので結果的にお金も貯まります。

最後に、定期的に資産と負債の棚卸をして現状をしっかり把握する。

関連記事 お金を育てることは将来の自分へのプレゼント!そのために今の資産をしっかり知ろう

そうすることでやみくもにお金の不安を抱くことが減りました。

流されやすい性格なので、「下流老人」とか「老後破産」って聞くと「うちは大丈夫?!!」と不安になったりしますが、
以前よりはだいぶお金に対する不安が小さくなりました。

本日もお読みいただきありがとうございました!

シンプルだけど心豊かに暮らしたい!


暮らしを楽しむ


日常の小さなできごとを愛する生活


シンプルで豊かな暮らし


シンプルライフ

私も参考にしています!節約術★
主婦のつぶやき&節約&家事etc…

初心者のための、マネー入門!

節約ライフ

節約生活

ブログランキング

ブログランキング参加しています。
更新の励みになりますのでポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事コンテンツ