昇給分は先取り貯金へ!収入が増えても生活水準を上げない

昇給時期がすぎましたがみなさんいかがでしたか?
わが家はありがたい事に1万円程上げてもらえました。
月々少し使えるお金が増えましたが、
生活水準を上げないよう気を付けています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

昇給した分は先取り貯金へ

現在わが家は月25万以内の生活を目指しています。
赤字になっちゃうことももちろんありますが・・・・
関連記事 【家計簿公開】2018年4月の家計簿しめました。予想通りの赤字・・・

収入が増えてもこの範囲で収まるようにしたいと思っています。
私はお金があると思うと気が大きくなっちゃうんです。
だから先取り貯金で無かったこと!にしています。
「残ったらその分貯めよう。」では残らない。

生活水準を上げないために

子供も大きくなってきたのでそのうち塾にも通うでしょうし、
携帯も必要になる。
食費ももっとかかるようになるだろうし、
オシャレにも気を使いだしそう。
この先出費は膨らむばかり。

だからお金をかける基準を持つ、メリハリをつけることが大切だと思います。

節約しようと思って一番初めに取り掛かるのは食費や日用品等ではないでしょうか?
私はそうでした。
今日からすぐにでも取り掛かれるし、
残金という形で目に見えてわかる。

だけど食費は削りすぎてはダメ。
「買いたいけど買えない、買っちゃダメ」は本当にストレスが溜まる。
食費や日用品を削ってしまうと楽しくないんです。
新商品も買いたいし、美味しい物も食べたい。

削っても全くストレスのない固定費から削るのがベスト。

私が実際やっている固定費削減

もの凄く悩みに悩んで子供の学資保険と夫の生命保険以外は解約。
関連記事 医療保険は必要??わが家は要らないと判断しやめました

携帯も楽天モバイルに変えました。
多少読み込み遅いかな?って思う時もありますが、
仕事で使うわけでもないので問題なし。
メール、電話、ライン、調べ物ができればそれでいい。
関連記事 【通信費の節約】楽天モバイルにお得に乗換える方法!

車の保険料も一括見積サイトを利用して補償内容と料金を比較して選んでいます。
本当に保険会社ごとに全然保険料が違う。
昔はディーラーで入っていましたが、ダイレクト型の自動車保険に変更。
ディーラーは何かあった時安心ではありますが、安心料にそれほど高額のお金は払えないと思いました。

保険の窓口 インズウェブ
価格.com 自動車保険
大体このあたりで見積もり取っています。

他にもガス会社やネット回線会社を変更したり色々やってます。

固定費の見直しは正直面倒くさいです。
色々調べたり、悩んだり、変更手続きしたり。
でも一度やってしまえばずーーーっと削減できます。
面倒ですが、ノンストレスで節約できるのでやってみる価値あり!だと思います。

おわりに

出費はどんどん増えることが悲しい位はっきり予想できますが、
お給料はどんどん増えてくれない。

それならばあるお給料の中でバランスを取っていくしかない。
お金を掛けなくてもいいと思える所を削るしかない。

これからも「いらない」と思った費用はどんどん削っていきたいです。

本日も読んで下さりありがとうございました。

私も参考にしています!節約術★(ブログ村テーマ)
主婦のつぶやき&節約&家事etc…

初心者のための、マネー入門!

節約ライフ

節約生活

とっても気になるヨソの家計簿♪(ブログ村テーマ)
◇家計簿*お金事情*◇

家計簿みせて♪

ブログランキング

ブログランキング参加しています。
更新の励みになりますのでポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事コンテンツ