シンプル生活

【未来の断捨離予備軍を減らせ!】安易に物を買わない

独身時代の私の物を買う基準は可愛い事、見ていてテンションが上がる事。
使い心地や実用性は二の次三の次くらいでした。

 

可愛ければ何でもOKだったので、
可愛いけれどイマイチ使いずらい物、使わない物に囲まれていました。

 

結婚して断捨離を始めて使い心地、実用性を重視するようになり
沢山あった可愛い物コレクションはすべて断捨離してしまいました。

 

可愛いから~なんて何も考えず適当に買ってしまったため、
お金も物も無駄にすることになってしまいました。

 

それ以来安易に物を買わないようになりました。

購入する時適当に物を選ばない、家に入れない

節約の為も大きいのですが、
なるべく断捨離するものを減らすためにも、
適当に物を買わないようにしています。

物=お金が姿を変えたものですからね。
当たり前の事なのですが全然意識していませんでした。
私は一体いくら無駄にしたのかなぁ。

 

「いるかも」では買わない。
「どうしてもいる」になったら買う。

 

例え100均でも
「ちゃんと使い切れるか」
「そもそもこれじゃないとだめなのか」
でも、ついつい「100円だしいっか!」って流されそうになりながらも
安易に家に物を入れないようにしています。

 

1度入ってしまうとなかなか出ていかない。
他の家族の物だと私が手出しができないので余計に出ていかない。
だからできるだけ家に入れない。

 

妥協は断捨離予備軍を産む

私が妥協して物を選ぶ理由はほぼ100%「お値段」

「欲しい、でも高い・・・」
「本当はあっちが欲しいけど、高いから似たようなこっちでいいか・・・」
このパターンは大抵失敗します。
結局本来欲しかった方を買いなおす事を何度もやりました。

 

ようやく懲りて、べらぼうに高くなければ今は欲しいと思った物を買っています。
ちなみに物にもよりますが19800円を超えたら悩みます・・・・

 

消耗品は安さ重視で選んでいます

使えばなくなってしまう消耗品は適当に安さ70%、品質30%位で選んでいます。
私はあまり消耗品にこだわりはなく、
最低限の役割を果たしてくれればそれでいいと思っています。

食品も食べてしまえばなくなるので特売品メインで結構適当に買っています。

 

逆に同居のお義母さんはこだわります。
どうせ流しちゃうのにトイレットペーパーはダブル!柄付!香り付!
私はシングル!無地でもOK!安ければ何でもいいです。
人によって本当に大切にしたい事って違って面白いですね。

おわりに

安易に物を家に入れない、買わない事は未来の断捨離予備軍を減らすためにも大事だと思います。
節約にもなりますしね~。

 

物=お金!を肝に銘じて物を選びたいと思います。

 

本日も読んで下さりありがとうございました。

断捨離で心もお家もスッキリ♡(ブログ村テーマ)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

スッキリさせた場所・もの

断捨離してますか?

シンプルだけど心豊かに暮らしたい!(ブログ村テーマ)
暮らしを楽しむ

日常の小さなできごとを愛する生活

シンプルで豊かな暮らし

シンプルライフ