断捨離

断捨離すると家が好きになるのは本当でした

「結婚当時の私はばかでした・・・」の続きになりますが、
6畳間で夫と過ごしていたのですが、夫は大のテレビっ子。
ドラマの第1話は必ずほとんど予約し見ているような人です。

私はテレビはあまり見ません。
集中してパソコンをしたいのにテレビの音が気になるようになり、
残った物置の3畳間(モノがぎっしり)を断捨離し、そちらに移りました。

使っていないモノ、モノ、モノのオンパレード!

3畳間のはずなのにすごいモノの量!
使っていないテーブルや使う予定のないスーツケース、
10年以上前に亡くなったお義父さんの服、
食器、
棚、
動かない時計、
お母さんのものであろう毛糸、
本当にいろいろなものが詰め込まれていて
人ひとりようやく通れるスペースがあるだけでした。

1つ1つお義母さんに聞いたり、夫に聞いたりして、手放していきました。
人のモノは勝手に処分してはいけないとのルール通り行いました。

OKが出たものはオークションで売ったり、
重いものやかさばる物は近所のハードオフで買い取ってもらいました。

今だとメルカリやラクマ等のフリマアプリがありとても便利ですね。

現在はパソコンテーブル、カラーボックス1つ、タンスのみのとっても広く快適な部屋になりました。

やっぱりモノの少ない部屋はとても気持ちがいいですね。
居心地がいいので部屋が好きになり、
このがらーんとした状態を維持したいので無駄にモノを増やすことをしなくなりました。

本当に?
と、思う方は是非1部屋だけでもいいのでがらーんとさせてみませんか?
家がもっと好きになりますよ。

本日もお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

節約仲間がいっぱいで参考になりますよー
参加トラコミュ
にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ
主婦のつぶやき&節約&家事etc…

にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし<