医療

高額療養費制度があるのでわが家は医療保険やめました

私は現在保険には入っていません。
ですが独身の頃は入っていました。
会社に保険会社のセールスレディが来ていてそこそこ仲もよく、
何も考えず軽ーい気持ちで加入しました。
あと小さい頃からずーっと県民共済に加入していたので流れでそのままになっていました。

保険は夫の生命保険のみ加入

私の医療保険、夫の医療保険は解約しました。
夫の生命保険のみ残してあります。

解約した理由は医療には高額療養費制度があること。

高額療養費とは、同一月(1日から月末まで)にかかった医療費の自己負担額が高額になった場合、
一定の金額(自己負担限度額)を超えた分が、あとで払い戻される制度です。
この制度は会社の健康保険、国民健康保険に加入していれば適応されます

毎月2万円以上も徴収されるのですから大いに利用したい。

ちなみに計算式はこんな感じです。

多数該当とは高額療養費として払い戻しを受けた月数が1年間(直近12ヵ月間)で3月以上あったときは、
4月目(4回目)から自己負担限度額がさらに引き下げられるようです。
ありがたい制度ですよね。

 

この制度によってある程度の貯金があればカバーできるなと思ったからです。
年に何万も払うくらいなら貯めておいた方がいいかなと思ったのです。

 

以前保険を変えようか悩んでいた際フィナンシャルプランナーの武田さんのHPを発見し衝撃を受けました。
武田つとむフィナンシャルプランナー事務所 岩手盛岡駅前

 

この方は健全な家計であれば保険は一切不要と提唱されている方です。
非常に衝撃的でした!
そこで色々調べ、夫とも相談して医療保険は解約しました。
私も何も考えることなく「みんな入ってるし!」と月何万も保険にお金を垂れ流していました。

 

解約して浮いた1万円は貯金していっています。

 

現在本当に簡単に入院させてもらえない、そしてあっという間に退院するなと感じています。
義母の姉が入退院を繰り返しています。
入院しなくていいの?と私が思う状態でも施設に帰されているので、
なかなか厳しいなーって感じています。

 

現在解約して7年ほど。
月1万貯金して87万貯まっています。
これですでにわが家の収入だと8回ほど入院できます。

 

国の健康保険さえあれば
わざわざ民間の物にお金を払う必要はなかったな。
解約して正解だったかな?と思っています。

 

みんなと同じは安心ですが、
お金のことは自分で考えないと最終的に誰も守ってくれない。
子供に迷惑はできるだけかけたくないので、
今できることを考え、実行していきたいです。