旅行

JALのダイナミックパッケージは安いの?メリットと注意点

旅行へ行くなら少しでも安く行きたいですよね?
節約一家のわが家も色々調べて、
JALのダイナミックパッケージで
2018年6月末に家族5人で沖縄旅行(3泊4日)に行きました。

 

今回初めてJALのダイナミックパッケージを使いましたが、
「メチャクチャ安い!」わけではなかったです。

 

個人的には、旅行会社>JALダイナミックパッケージ>個人手配(格安航空券使用)だと感じました。

 

ですが、タイムセール時に発売される「びっくりオプション」をフル活用することで、
滞在中の費用はかなり抑える事ができました。

 

レンタカーが1日1000円で借りられたり、
ステーキが500円で食べられたり、
人気の美ら海水族館と名護パイナップルパークのセットが1人500円で販売されたり、
スノーケルツアーが1000円だったり。

 

JALダイナミックパッケージ自体は安くはなかったですが、
びっくりオプションのおかげで観光代をかなり節約ができました。
トータルで見ると私的には大満足でした。

そんなJALのダイナミックパッケージですが、
デメリットももちろんあります。

JALのダイナミパッケージとは?

JALのダイナミックパッケージとは、

・往復航空券

・宿泊施設(1日以上の宿泊。たとえば3泊するなら1泊のみ予約でもOK)

・レンタカーやオプション

等がまとめてオンラインで予約できるサービスです。

今回私は3泊4日の予定で2泊はダイナミックパッケージで、
もう1泊はじゃらんで予約しました。
そういう自由度の高いプランが組めるのが魅力ですね。

予約は5ステップで簡単

私はスマホから予約をしました。

①フライト条件
②宿泊施設条件
③フライト便の選択
④宿泊施設一覧から選択
料金が表示されるのでOKであれば
⑤お客様情報の入力と支払で完了

全てがオンラインで完了するため、
一部のオプションの引換券は送られてきましたが航空券、旅程表等は送られてきません
自分でプリントする必要があります。

JALダイナミックパッケージのデメリット

キャンセル料は出発日20日前からかかる

これはどこでもそうですのでデメリットではないですね。

予約の変更ができない

これが一番のデメリットだと感じています。
人数の変更、
飛行機の便(時間)の変更、
ホテルの変更等が予約確定後一切できません。

予約変更が生じた際は現在の予約をキャンセルして新たに取り直さなければいけない。
オプションのキャンセルは可能です。

例えば人数変更(1人減る等)でても、
一切の変更ができないので、
一旦全部キャンセルして予約の取り直しか、
もしくは人数変更があってもそのままの料金で行くかの2択になります。

キャンセル後取り直そうとしても希望の便、ホテルが空いていないかもしれない・・・ってリスクがあります。

 

人数変更の恐れがある人はこの辺りよく考えてくださいね。

旅行代金が時価の為予約するタイミングで変わる

私の1回目の予約は約27万でした。

数日後もう1度みてみると、
同日、航空便の時間もホテルも全く同じで約20万でした。
予約するタイミングだけで7万円の差。

速攻新たに予約を取り、1回目の予約を取り消しました。
(予約は重複していても特に何も言われません。)
ダイナミックパッケージは時価の為お値段がコロコロ変わります。
日を置いて何度か確認した方が絶対いいです。

 

不定期に開催される「JALタイムセール」がお得!

JALダイナミックパッケージの一番のメリットは、
大体2か月に1度位で開催される「JALタイムセール」。
色々なホテルのお得なプランが並びます。

 

私は条件に合致するホテルがなく使えませんでしたが、
オプションのタイムセールをフルに活用しました。

びっくりオプションのおかげでかなり沖縄での観光代を節約することができました。
美ら海水族館は通常大人1850円、子供610円が500円。
1000円以上するランチが100円
ステーキが500円。
他にもバス観光やツアーもあり本当にお得!

 

JALダイナミックパッケージを利用する際は必ず「タイムセール」フル活用してください。
本当にびっくりするくらいお得に旅行を楽しめます。

 

びっくりオプションはタイムセールのたびに内容が少しずつ変わります。
使用期間が来ているものがあったら「今度のタイムセールでいいか~」ではなく、
早めに予約することをお勧めします。
その際キャンセル料をしっかりチェックして下さいね!

実際私は悩んでいるうちにタイムセール終了。
次のタイムセールには載っていなかった・・・って残念なことありました。

JALダイナミックパッケージは安いのか?

使い勝手のいいダイナミックパッケージですが、「安いの?」と言われると、
めちゃくちゃ安くはなかったと思います。
私の予約の取り方がへたくそだっただけかもしれませんが・・・・
でも、「びっくりオプション」をフル活用することで滞在中の費用は抑えられました。

 

個人的には、旅行会社>JALダイナミックパッケージ>個人手配(格安航空券+宿泊施設も自分で)だと感じました。

 

・3泊4日
・セントレアから那覇空港。
・行は早朝便、帰りは16時発。
・ホテルは沖縄かりゆしアーバンリゾート那覇2日分予約。(1日分はじゃらんで予約)
・大人2人、子供3人(保育園児はホテルは添い寝、朝食付き)

 

JALダイナミックパッケージの料金は20万500円。
じゃらんでリザンシーパークホテル谷茶ベイを予約。
代金42000円。

 

合計約25万。
1人当たり旅費のみで約5万。

 

時期は少し違いましたがLCCで行った友人は1人当たり旅費のみで3万円だったそうで
その差に驚きました。

LCCにもそれなりの制約はあるんでしょうけれど・・・・
次回行く際は格安航空券も視野に入れたいと思います。

まとめ

JALのダイナミックパッケージのデメリットは変更ができない点のみだと思います。
変更が生じた際はキャンセルして取り直しになります。
しかも旅行日が近づくほど、条件の良いホテルはすでに埋まっている。
旅費も旅行日が近づくほど高くなっていきます。

 

その点以外はタイムセールのオプションをフルに活用することで、
かなりお得に旅行を楽しむことができますよ。

 

来年の沖縄旅行に向けてお金&情報を集めたいと思います。