節約

自動車保険の節約!保険の重複をなくしてムダを省こう

自動車保険ってややこしいですよね・・・
漢字ばっかりだし、
理解しようと頑張っても難しい言葉ばかりで理解しずらい。
そのうち考えるのが面倒になって思考停止→放置しがち。

 

だけど、知っていると知らないとではかかるお金が全然違ってきます。

 

今回は自動車保険の節約ポイントを紹介します。

こんな人におすすめ

・任意自動車保険の節約をしたい

ダイレクト型自動車保険は一括見積サイトで比較検討

毎年任意自動車保険の更新日が近づくと、
無料の自動車保険一括見積もりサービスで見積もりを取ります。

 

ネットから手軽に複数の保険会社に見積もりを依頼することができ、
わざわざ出向く手間もなく、
契約しなくても一切連絡が要らないのでとても便利です。

押しに弱く、断るのが苦手な私にぴったり!

一括見積サイトのメリット、デメリットはこちら。

自動車保険の一括見積サービスは絶対利用するべき!メリット、デメリットは?田舎に住む私にとって車は必需品。 わが家も1人1台保有しています。 だけど、車の維持費、ガソリン代が家計を圧迫しています。 ...

わが家はここの所ダイレクト型の自動車保険に入っています。
補償内容はこちら

いくらあれば安心?30.40代、自動車保険の補償内容自動車保険の補償内容ってすごく迷いませんか? 補償金額っていくらにすればいいの? この特約はいるの?? そもそも漢字ばっかりで意味...

自動車保険の節約ポイント

保険証券は発行しなくてもOK!

ダイレクト自動車保険の殆どが保険証券を発行しない代わりに割引を行っています。
割引額は500円位かな?

 

私は証券は発行せず、
自分で補償内容画面と事故の際の連絡先等を印刷しています。
それで十分事足りています。

補償の重複に注意!

自動車保険の特約には1家に1台入っていればOKな特約があります

少し前までそんな事全く知らず、
ずーっと補償が重複したままでした。

あかり
あかり
知らないって本当に損!
かなりお金をムダにしたなぁ・・・

以下の特約が重複していないか要チェックです!
重複を避けることで保険料の節約になります。

保険会社によって補償内容や範囲は違う事があるので、
最終決定の前に契約する保険会社の内容を確認してくださいね。

人身傷害

人身傷害は自分や同乗者が交通事故で死亡、
ケガをした場合に補償をしてくれます。

歩行中や自転車に乗っているときに起きた事故もOK。
かなり幅広く補償してくれます。

 

それぞれの車で人身傷害に入ると、
車外(歩行中や自転車)の事故に対する補償は重複してしまいます。

チューリッヒ自動車保険より引用

だからわが家は、
夫の車には人身傷害、
私の車には人身傷害(搭乗中のみ補償特約)を選んでいます。

人身傷害の被保険者の範囲

・記名被保険者の配偶者
・記名被保険者またはその配偶者の同居の子・同居の親族
・記名被保険者またはその配偶者の別居の未婚の子

弁護士費用特約

自分に過失がない事故の場合、
相手方の保険会社を使うことになるため、
自分の保険会社は示談交渉をしてくれません。

事故にあっただけでもショックでなのに、
相手の保険会社との示談金の交渉をしなければいけないって気が滅入りますよね。

 

交渉をしたくないけど弁護士を頼んだら弁護士費用がかかる。
そんな時に弁護士費用特約を付けておけば安心ですね。

弁護士費用特約の被保険者の範囲

・記名被保険者の配偶者
・記名被保険者またはその配偶者の同居の子・同居の親族
・記名被保険者またはその配偶者の別居の未婚の子
・被保険自動車の搭乗者
・被保険自動車の所有者

個人賠償責任補償特約

個人賠償責任補償特約は自動車保険に付帯できる会社もありますが、
火災保険に付帯していることもあるので確認してくださいね。
こちらも1家に1契約でOKな保険になっています。

 

前に自転車で人にぶつかって大けがをさせて、
何千万という慰謝料が請求されたという報道を見てゾッとしました。
わが家は元気な子供が3人います。
自転車やジェイボーを毎日乗り回しています。

車にはもしもの時には自動車保険がありますが、
自転車にはそのような保険がない。

 

もし、子供が加害者になってしまったら本当に大変な事だし、
「他人ごとではない!」と思い、
個人賠償責任補償特約に加入しています。

 

幸いまだ1度も請求したことがありません。
このまま1度も請求することなく過ごせるといいなぁ。

個人賠償責任補償の被保険者の範囲

・記名被保険者の配偶者
・記名被保険者またはその配偶者の同居の子・同居の親族
・記名被保険者またはその配偶者の別居の未婚の子

 

上記特約のみ使用しても等級が下がることはない

上の特約だけ使ったら等級どうなるの~?

例えば、
弁護士費用特約を付けていない私が夫の弁護士費用特約を使った。

 

そんな場合、夫の等級が下がることはありません。
人身傷害、弁護士費用特約は使ってもノーカウントになります。

まとめ

任意自動車保険の節約のためには、
無料の自動車保険一括見積もりサービスを利用して金額、補償内容を比較検討することが大事です。
比べてみないと補償内容と金額が適正なのかわからないですからね。

 

そして、補償内容が重複しないようにする。

 

これだけでもかなり自動車保険の節約になりますよ。

保険会社によって補償内容や範囲は違う事があるので、
最終決定の前に契約する保険会社の内容を確認してくださいね。