医療

確定申告―医療費控除で約4000円戻ってきました

医療費が10万を超えたので確定申告に行きました。

初めての為何もわからず、
「面倒だなー。」
「医療費控除ってあんまり戻ってこないって言うしやめようかなー。」とか考えていました。

でも、少しでも還付金があるならと思い直し行ってきました。
結果

4214円も戻ってきます!
1000円位かなって勝手に思っていたのでうれしいです!

手続きもあっという間で10分くらいで終了。
職員の方がすべてやってくださるので、私が書いたのは最後の確認のサインだけでした。
とっても簡単でした。

必要なものは
・マイナンバーカード(通知カードの人は免許証(コピー可))
・認印
・医療費の明細
・還付金の振込先通帳
・ふるさと納税の受領書

ふるさと納税をされている方は受領書を必ず持って行ってくださいね。
ワンストップ制度を利用していても、確定申告しなおす場合は必要です。

今年もふるさと納税を活用するつもりですが、
確定拠出年金への加入も考えているので保留中です。
確定拠出年金に加入すると、寄付できる額も減るので加入が決定してからふるさと納税する予定です。
今年も宮崎県の都城市に寄付する予定です。

わが家は牛肉より豚肉の方が好きで、都城市は種類も量も多くておススメです。
ふるさと納税関連記事 ふるさと納税は非常にお得!

本日もお読みいただきありがとうございました。