シンプル生活

大きい家具は不要!買って後悔した家具

買って後悔した家具NO,1にベットをあげましたが、
NO,2、NO,3を紹介します。

共通していえることは、
1つの使い方しかできない家具、
処分、移動が大変な家具

ということ。

買って後悔した家具NO,2はドレッサー

大きな鏡のドレッサー。
大好きな化粧品を並べてそこでお化粧する事にすごい贅沢感を感じていました。
買ってしばらくはドレッサーの前で化粧をしていました。

 

だけど子供が生まれてからは化粧をあまりしなくなり、
タダの物置と化したドレッサー。

 

初めての育児で疲れ果て、
掃除が行き届かず、
大好きな化粧品は埃を被る始末。

 

今は殆どの化粧品は断捨離してしまいポーチ1つに収まるように。
鏡とポーチを持って子供たちが主にいるリビングで化粧をしています。

ドレッサーはリサイクルショップに二束三文で売ってしまいました。
もったいない事をしました。

買って後悔した家具NO,3は本棚

大きい大きい本棚も買いました。

 

ずっと寝室にあったのですが、
最近の災害、地震続きで家族の安全を守るために寝室から撤去して廊下に移動中。

子供の絵本、アルバム、夫の漫画が入っていました。

 

こんな大きな本棚が必要だったのか??

 

買った当時は欲しかったのですが、
今なら「いらない」。
本棚は1つ1000円程度で買えるカラーボックスで十分だと思いました。

収納はカラーボックスが万能!

今カラーボックスもの凄く豊富ですね!
扉付きもあり、自分でアレンジも可能。
カラーボックスなのになんだかオシャレ!

 

カラーボックスなら本棚以外にも使い道が沢山ありますよね。
実際、本以外にもおもちゃや服、学習用品等の収納に大活躍しています。
もしおもちゃが要らなくなっても、他の収納に使う事ができる。
もの凄い万能なのに1つ1000円程度。

 

扉付きが欲しいので検討中です。

大きな本棚は処分したいのですが、
大きすぎて町の粗大ごみには出せないので分解が必要。
リサイクルセンターに運ぶことも大変。

 

寝室から撤去して3か月たちますが、
未だに2階の廊下にあります。

いい加減に処分を検討しないと・・・

おわりに

大きな家具を買う際はちゃんと使いこなせるかどうかしっかり検討してくださいね。
私は憧れだけで買って、処分も大変で後悔しています。

 

十分使うことができないのに場所だけはしっかり取ってしまう。
そのせいで部屋が狭くなってしまう。

 

買う時にそこまで考えていれば良かったのですが、
理想の部屋にするべく突っ走ってしまいました。

 

これから家具をそろえる方に言いたい。

 

大きな家具は高く、処分も大変。
まずはカラーボックスで試してみて、
どうしても必要だと思ったら買っても遅くはありません。

 

家族が増えれば部屋の使い方、
必要な家具も変わってきます。
変化に対応しやすいように大きすぎる物は持たないって大事だなと実感しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ