シンプル生活

【好みは変化するもの】「その時」お気に入りを少数持ち入れ替えていく

気に入って買った物でも飽きてしまう事、
子供の成長に伴って必要なくなった物、
そういった物ってたくさんありますよね。

 

特にわが家は子供が3人いるので物の入りが多いです。
だから要らないと思った物はどんどん手放していかないとあっという間に容量オーバー。
今も魔の夏休みが始まり鬼のようなプリント類や学用品で収納スペースがなくなっています。

好みは変わるもの

ずっと同じ物が好きであればそれでいいのですが、
人の好みは変わっていくもの。
私は飽き性なのでよく変わります。
だからもう「一生モノ」と考えて高価な物を買うことはないと思います。
私の性格上どうせすぐに飽きてしまう事が目に見えている。
関連記事 「一生モノ」は幻想?使い倒せるそこそこの物で今は十分

 

服も「その時」お気に入りを最小限。

シーズン初めの方に買って、ガンガンに着倒して、シーズン終わりに持ち越すかどうか判断する。
また次のシーズン足りなくなった枚数だけ買い足す。
そうやってどんどん入れ替えるようにしています。

 

新しい物好きな私は新しい服だと非常にテンション上がります。
だからテンション上がっているうちにガンガン着倒すようにしています。
関連記事 【夏服コーディネイト】私服の制服化で時短&迷いなし!

 

基本1枚買ったら1枚手放すようにしているので服が増えすぎることはありません。

子供の物は持ちすぎない

子供の物はサイクルがとても早いので持ちすぎない、
むしろちょっと足りない?くらいでちょうどいいと思っています。

 

服もサイズアウトが早いし今は夏で乾きやすいので、
息子2人はトップス5~8枚、
ボトム3~5枚位で着まわしています。
(スポーツ系習い事の服は別にあります)

 

娘はお下がりが回ってくるのでもっと多く
トップス10~15枚
ボトム5枚位です。

明確に数は決めずに適当にこの範囲に収まるようにしています。

 

ちなみに持って帰ってきた学用品のチェックを何もしておらず汚部屋化しています。
見るたびにイヤーな気分になるので早めに洗って片づけたい。

子供のおもちゃに至ってはもっとサイクルが早い。
少し前にベイブレード(駒みたいなおもちゃ)に夢中だったかと思えば、
今はカードゲーム。
ブームが去ると見向きもされません。
それなのになかなか断捨離させてくれません。
もう家に入れない(買わない)に限る!

 

本当に家に入ってくるのは簡単、捨てるのは難しい。
特に他の家族の物は難しい。

 

できるだけ気軽に家に入れない。
入れる際も本当に使い切れるかしっかり考えたいと思います。