家計管理

お金を増やすためには?減らさないためには?

私と夫は一回り年が離れています。
転職によりお給料も下がってしまったので将来貰える年金も少ないです。

でも、少ないとわかっているなら増やす、
もしくはもらったお金をできるだけ減らさないことが必要です。

「お金」の画像検索結果
増やすためには?

いづれ私は正社員で働きたいと思っています。
そうすれば夫が定年になっても収入の心配が多少は減るかと思います。

今は9時から15時のパート(月~金)ですが、
それだけでも正直いっぱいいっぱいです。
仕事を終えて帰ってきたら、ご飯を作って、子供の宿題を見て、
洗濯物を畳んだり片づけたり、習い事の送り迎えをしたり。
今でもぐったりなのに正社員で働いて、
子育てしている方たちは本当にすごいと思います。

夫はあと15年ほどで定年を迎えます。
定年後は家事をやってもらい、私が外で働く事になると思っています。
現在夫は何にも家事はできません・・・・
というか、お母さんがいるのでさせられないんですけどね。
夫に何か頼むとお母さんが「私がやるわ。」と出てくるのです。
このままではまずい・・・・
定年後も私が家事をやり、仕事をし、夫はだらだら・・・・となりそうです。
少しづつでも家事を仕込んでいきたいと思います。

減らさないためには?

もらったお金を減らさないためには、無駄なものは買わない。
気乗りしない付き合いには参加しない。
身の丈に合った暮らしをする。

これだけだと思います。

家族構成にあっていない大型冷蔵庫とか洗濯機とか、
試着もせずに安かったから買い、結局着ていない服とか、
可愛くて買ったけど、使いにくい食器とか、
愚痴ばっかで全然楽しくないランチとか・・・・
そういうものを削っていければいいのかなと思います。

私はまだまだ自分にとっての必要な物、要らない物の区別が甘いです。
要らないとわかっていても可愛かったり、安かったりすると、
必要な理由を付けて買おうとしてしまいます。

そんな時は、「たとえこれが現在の値段の2倍でも買うか。」と考えると
物欲は結構引っ込んでいきますよ。
倍ならいらないなーって思える事ばっかりなので、
本当に必要なものってそうそうないんですね。

増やすにしても、減らさないにしても、どちらにしても夫の協力は不可欠です。
私だけがんばってもガス欠になるだけなので、
しっかり今後生活の事、お金の事を話し合っていきたいです。

本日もお読みいただきありがとうございました。