シンプル生活

【自分の機嫌は自分で取る!】毎日をポジティブに過ごすために行っている言葉がけ

できれば毎日笑顔で、ポジティブで気分よく過ごしたい。
そのためには自分で自分の機嫌を取る必要があるのだと36年生きてきてようやく気が付きました。

自分の機嫌は自分で取るもの

以前は自分の機嫌を自分で取るという意識が全くなく、
誰か、何かに取ってもらっていました。

 

イライラしたらチョコレートを食べてみたり、
物で買うことで発散したり、
友達とご飯に行ったり。
だけどこれらは一時的に機嫌がよくなっても長い間続きません。

 

お笑い芸人・みやぞんさんがイッテQの過酷なロケの最中に、
滝までの階段6000段を上らなければならなかったが、
「自分の機嫌は自分で取る。人にとってもらおうとしない」と言い、笑顔のまま階段を上りきったそうですね。

 

絶対辛いはずなのに、
「幸せだな。もっと上りたいな。まだまだ登れる幸せ。
自分の機嫌は自分で取って、人に取ってもらおうとしない!ツイてるぞ!幸せだな!」
と自分を励ましたり・・・

 

「電車とかピュッと行けるじゃないですか、今の時代。
自分の足でほんとうに来たなっていう感じがしますね。これは初めての体験です」
過酷な長旅をポジティブにとらえていた。

 

素直にすごいと思うし、
だからみやぞんの事好感が持てるんだなって思いました。
私もそういう風に物事を見られるようになりたい。
何事もポジティブにとらえることができればきっと毎日が楽しくなると思うのです。

 

実際に私がやっている言葉がけ

私はいつまでも失敗を引きずったり、
心配性で物事を否定的に捉えがちです。
そんな私を変えたくて、最近はできるだけポジティブに変換するようにしています。

 

「失敗したな」って思っても「いい経験させてもらった。次回は同じ間違いをしないぞ!」

「家事や育児に追われて疲れたなぁ・・・」って思っても「うんうん!私頑張ってる!」

「うまくいかないなぁ」って思っても「大丈夫!以前の私より成長してる!」

仕事でミスして注意を受けた時も、
「人に注意をするってすごく難しい事。それをちゃんとしてくれる人でありがたい!おかげで成長できる!」って言い聞かせています。

 

こんな風にできるだけポジティブに自分が元気になれる言葉を心の中でかけるようにしています。
もう一人の超ポジティブな私に応援してもらっている感じです。

 

終った出来事を変えることはできないから、
せめて捉え方をポジティブに変える。

 

心がネガティブになっている事に気が付いたら、
できるだけ早くポジティブに持って行く事を心がけています。

 

心がネガティブになっている時って、
何をしてもポジティブな時よりもパフォーマンスが上がらない。

 

心がネガティブでもポジティブでもやらなければいけない事が変わらないなら、
できるだけ楽しんでやった方がいいに決まっている。

 

理由も特になく憂鬱になる、無力感を感じる時が私は良くあるのですが、
そんな時は理由をあれこれ考えず「幸せだな~。ありがたいな~」って心の中で唱えます。
すると自然とニッコリできます。
人は笑顔でネガティブな事を考える事が出来ないようです。

 

おわりに

できるだけポジティブに!って思っても、
ちょっと元気が出ない時、
心がネガティブに傾いている時ってやっぱりあります。

 

そんな時は、私は最近田宮陽子さんのブログをよく見ます。

 

そんな時に読むと「そういう考え方もあるんだ!」「私も取り入れてみよう!」ってちょっと元気になれるんです。

 

人や物にとってもらう機嫌は長続きしない。
毎日を機嫌よく過ごすには、
コロコロちょっとしたことで移り変わる心をできるだけポジティブになるよう自分でコントロールするしかないのです。
まだまだ「常に機嫌よく」いられるわけではないですが、
少しずつ成長している事を感じています。

 

今日もニコニコ機嫌よく、お仕事頑張ります!
本日も読んで下さりありがとうございました。

シンプルだけど心豊かに暮らしたい!(ブログ村テーマ)
暮らしを楽しむ

日常の小さなできごとを愛する生活

シンプルで豊かな暮らし

シンプルライフ