断捨離

部屋が乱れれば心も乱れる

部屋の状態と心の状態はつながっていると良く言われます。
現在私の家はちょっと散らかり中です。

生活とお金は繋がっている

ここの所GW前で仕事が忙しく、学校行事も多かった、
やらなければいけないことも多く、正直いっぱいいっぱいでした。

家の中も散乱気味でした。
義母がいるのでリビング等共用スペースは気を付けていましたが、
2階はなかなかひどいです。
理想はこんな感じで要らないものがない部屋なんですけどねー。

メルカリで売ろうと思う本が積んであったり、
目を通す書類が束になっていたり・・・・
洗濯後の服が片づけてなかったり・・・

そういう時って気分も落ち込んでる時が多いです。

そして散らかっている部屋を見てさらにドンヨリ。
悪循環ですね。

もちろん月末ということもありお金もなく。

元気になるにはまずお掃除!

そんな時は1時間でも時間をとってお掃除すると気分がすっきり、
やる気が出てきます。

部屋がきれいになると気持ちがいいですからね。

やりたいこと、やらなければいけないことを先延ばしにするのはストレスが溜まるので
いつもより早起きしてやりたいことをやります。

断捨離を通して自分にとって必要なものが見えてくる

人の時間は誰でも24時間です。
私は睡眠時間が7.8時間と多いので活動時間が短くなります。
優先順位を付けずにダラダラ過ごしていると時間が全然足りません。

断捨離をすることで、掃除の時間の短縮、自分にとって大切なものがわかるようになり、
物事に取り組む際の優先順位が付けられるようになります。

いる、いらないの判断もとても早くなり、
余分なものを買わなくなるのでお金もあまり使わなくなります。
うちはその分レジャーや上がっていく食費に回しています。

明日からはGW。
1日どこかで時間をとってやりたいことを片づけたいと思います。

本日もお読みいただきありがとうございました。