断捨離

【捨てるVS売る】どっちがいい?メリット、デメリット

昨日はずっと処分したいと思っていた物を思い切って処分しました。
ゴミに出したものと売った物。
ゴミに出す、売るのメリットデメリットを紹介します。

処分したもの

物を処分するときはお義母さんがいない時じゃないと「もったいない攻撃」にあいます。
出不精なお母さんなので殆ど家に居るためなかなか処分できませんでした。
今回お義母さんと娘がお買い物に出かけたすきにようやくできました。

こちらは売れないので捨てる物

 

売る物

おもちゃは子供たち納得済みです。

 

リサイクルセンターで売却しましたがその額なんと230円。
ジュニアシートは売却不可で持ち帰りとなりました。

これだけ売って230円。
子供のお菓子を買ったら吹っ飛んじゃう金額ですね。

 

捨てるメリット、デメリット

・思い立ったらすぐにゴミに出すことができる。

・袋代等ゴミに出すためにお金がかかる。

 

売るメリット、デメリット

・多少でもお金になる
・捨てるより罪悪感を感じない

・店舗に運んで、査定をしてもらって(結構待つ)、代金受け取り~と時間と手間がかかる。
・頻繁には持って行けないのである程度売る物が溜まるまで待つことになる。
その間要らないと思っているものをずっと家の中に持ち続けなければいけない。

 

昔は「少しでもお金になるなら!」ってリサイクルセンターに細々持って行きましたが、
最近はお金がかかっても捨てることが多くなりました。

 

理由は家の中に不要な物を持ち続ける事が我慢できないから。
その物を見るたびに「早く処分したいなぁ」ってあまりいい気持ちにならないからです。

モヤモヤっとした気分になる事は出来れば避けたい。
それならばゴミ袋代なんて小さなもの。
思い立ったらスッパリ処分して、すっきりした気分で過ごしたいです。

おわりに

「捨てるVS売る」
私は思い立ったらすぐに処分できる「捨てる」が勝ちかな。

 

要らない物、使っていない物からは「無駄な波動」がでているそうです。
そんなものは一刻も早く追い出したい。
そして家をもっと快適にしたいと思います。

 

本日も読んで下さりありがとうございました!

断捨離で心もお家もスッキリ♡(ブログ村テーマ)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

スッキリさせた場所・もの

断捨離してますか?

シンプルだけど心豊かに暮らしたい!(ブログ村テーマ)
暮らしを楽しむ

日常の小さなできごとを愛する生活

シンプルで豊かな暮らし

シンプルライフ