シンプル生活

【筆記用具の収納】物の定位置を決めるメリット

私は夫の実家で同居しています。
1階部分はお義母さんと共用なのであまり手を出していません。
家具も変えず、配置も家具の中身も変えることもなく10年たちましたが、
どうしても使いにくい部分が出てきます。

 

それは「同じ種類の物が色々な引出にある」事です。
元々散らばっていたり、
私たちとお義母さんで分かれていたり。
やっぱり収納の効率も悪いので同じ種類の物はまとめるように変えてきています。

同じ種類の物はまとめて収納に変える

ペンやはさみが何カ所かに分かれている。
こっちの引出にマスク、
あっちの引出に薬、
さらにほかの引出に湿布。

 

こんな具合に同じ種類の物が色々な引出に入っていては在庫の把握もしにくい。
こっちを探してなかったらあっちを探す。
なんだか時間が勿体ない。
今回散らばっていた同じ種類の物はまとめてみました。

筆記用具

筆記用具の定位置はこちら。
電話の下。
定番ですねー。
そして20年ほど使っている家具なのでオシャレではない….
買い替えたいけれどお義母さんが買った物なので基本壊れるまで変えられないのです。

もっとオシャレにしたい~~~~!

 

一段目は筆記用具
お菓子の空き缶だし・・・・

書けないペン、先がつぶれたマジックなど使わない物は断捨離。
普段使う筆記用具はこれだけになりました。
ここにメモ帳やはさみも収納。

 

二段目は子供が学校で使う筆記用具のストックとテープ、鉛筆削り。

うちの子結構前日の夜に「墨がない!」とか言い出すので、
常に1個はストック持っています。

 

セリアで買った仕切りが動かせる収納ケースです。
見た目もいいし使い勝手いいです。

 

三、四段目はお義母さんの引出しなのでノータッチ。

 

物の定位置を決めるメリット

物の定位置を決めたおかげで、
あちこち探さなくても筆記用具はこの引出を見るだけでOKになりました。

 

家族みんながどこに入っているか知っているので、
いちいち「〇〇どこー?」って聞かれなくて済むようになりました。

 

わずかな事ですが探し物をする時間、
忙しい時に場所を聞かれて答える手間が省けたことは地味に嬉しい。

 

後は「使った物を元の場所に戻す」を徹底するのみ。

 

どんどん物の定位置を決めて楽をしていきたいと思います。
そしてセンスゼロですがもっとオシャレな収納をしたい!!!

 

本日も読んで下さりありがとうございました。

 

みんなどうやって片づけてる?(にほんブログ村テーマ)
収納・片付け

掃除&片付け

美しい収納&お片づけレッスン♪

 

断捨離で心もお家もスッキリ♡(ブログ村テーマ)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

スッキリさせた場所・もの

断捨離してますか?