レシート投稿系アプリでおこづかい

お財布をすっきりスリムに保つために気を付けていること

お財布は常にすっきりするように気を付けています。
持ち歩くカードを厳選したり、
レシートはその日もしくは翌日までに家計簿に書いて捨てる。
ちょっと忙しかったりするとすぐにレシートが溜まってしまいます。

お財布に入れるカードはカードホルダーの数だけ

私のお財布には8つのカードホルダーがあります。
以前は1つに2枚以上のカードを入れたりしていました。
そのおかげでお財布の厚みはなかなかのものでした。

現在はカードホルダーの数だけに減らして8枚のみです。
免許証、レンタルビデオ屋のカード、ポイントカードが4枚、
クレジットカードが1枚、ガソリンスタンドのプリカが1枚。

これだけに減らしても意外と何も不自由なく生活できています。
あとは図書カードとクォカードを持ち歩いています。
持ち歩くカード類を減らすだけでも、全然お財布の厚みが違います。

レシートはこまめに出して家計簿をつける

レシートはもらった日、もしくは翌日の朝までには必ずお財布から出して家計簿をつけます。
レシートが沢山お財布に入った状態が気持ち悪いのです。

レシートは5か月ほど前から始めた「CASHb」で活用。
レシートと対象商品のバーコードを読み取らなければいけませんが、
本当にチリツモですがポイントが貯まります。
関連記事 CASHbで捨てるだけのレシートがチリツモで3000円に
現在の対象商品が夏にぴったりでよく買うものなのでポイントをゲットしやすいと思います。

あとはパンと野菜か果物、炭酸飲料があります。
よろしかったら紹介コード A61B3 使ってください。

使うつもりがないお金を10万円入れています

お金はあるところに集まる。
お金からは波動が出ていて、最強の波動は貯金からでる波動のようです。

ですのでもっともっとお金が集まってくれたらいいなーと10万円お財布に入れています。
効果は不明ですが、
財布を見たときに、たとえ使うつもりがなくても10万円入っていたら「あ!私ってお金持ってるじゃん」って思え少し元気になります。
10万円入れてなかったら「今月もうこれだけしかない・・・」と、
財布を見るたびにテンション下がっていることでしょう。
そういう気持ちも大事かなと思っています。

お財布はお金の家。
私が汚い家や散らかった家では落ち着かないように、
散らかったお財布、いらないものが入っているお財布ではお金も落ち着かないでしょう。
お友達(お金)を連れて帰ってきてくれるようにお金の家のお財布は綺麗に保っておきたいと思います。

本日もお読みいただきありがとうございました。