シンプル生活

面倒な事こそすぐやろう!私のやる気を上げる方法

「めんどくさい」
ズボラな私が良く使う言葉です。
そしてあまり使わないようにしようと思っている言葉。

なんだか言うと運気が落ちる気がしています。

めんどくさい事こそやってしまう

めんどくさい事って後回しにしちゃいますよね。
記入する書類関係(書くのがめんどう)、
行かなきゃいけない病院(混むから行きたくない)、
考えなければいけない事、
調べなければいけない事。

 

次から次へと出現します。
放っておくとどんどん溜まってめんどくささパワーアップ。

 

だからめんどくさい事ほど早めにやるようにしています。

 

子供の予防接種は問診票が送られてきたらすぐ予約、最短日で接種。
納税通知書が届いたらすぐに納付。
考えなければいけない事はすぐに取り掛かる。

 

面倒だけど綺麗にしたいと思った所はすぐに掃除する。
先週末は汚れて給水力が悪くなっていたお風呂の珪藻土マットを掃除しました。

子供が汚れた足で乗るので黒くなってしまい、給水力がダウンし給水に時間がかかるようになっていました。

 


紙やすりでこするだけで綺麗になり給水力もアップ。
綺麗になって気持ちがいい。

 

めんどうくさいのは行動をおこすまで。
思い切ってやってしまえば達成感で気分もスッキリします。
気分がスッキリするとやる気パワーが出てきて他の事にも積極的に動けます。

 

めんどうだとか色々考えず体を動かしてみる。
最初の一歩を踏み出してしまえば後はスイスイ進めることが多いです。

 

面倒な時はまずトイレ掃除

私は面倒だな、やりたくないなって思うことがあったらまずはトイレ掃除をします。
狭い部屋なので掃除も簡単。
床から便器まで掃除しても5分もあれば終了。

トイレが綺麗になって嬉しい、達成感を感じ、
やる気スイッチが入ったところで何も考えずにそのままめんどくさい事に取り掛かる。

 

そうすると意外な程あっさり片付くことが多いのです。

 

やってはいけない現実逃避

それはテレビとスマホ。
「やりたくないな~」ってちょっとスマホでニュースを見たらもう終わり。
30分、1時間平気でたちます。
どんどんやる気がなくなっていきます。
「めんどくさい病」が襲ってきたときこそスマホ、テレビからは距離を置くようにしています。

おわりに

仕事や家事や育児に追われてめんどうだなって感じる事たくさんありますよね。
だけど、めんどうな事こそ早めに片づけないとどんどんやる気がなくなっていきます。

 

そんな時は何も考えずにやってみる。
もしくはトイレ掃除(私の場合)してからやってみる。
特にトイレ掃除おススメです。

 

本日もよんでくださりありがとうございました♡

シンプルだけど心豊かに暮らしたい!(ブログ村テーマ)
暮らしを楽しむ

日常の小さなできごとを愛する生活

シンプルで豊かな暮らし

シンプルライフ

断捨離で心もお家もスッキリ♡(ブログ村テーマ)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

スッキリさせた場所・もの

断捨離してますか?